【3期】

代表
高階 大輔 -Daisuke Takashina-
青山学院大学経済学部2

お、お、お前の"幸せ"俺にも分けろコンニャロー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 

副代表 Web
山下 のぞみ
-Nozomi Yamashita-
学習院大学2

日本・世界に向けて「しあわせ」と「えがお」発信します★

 

副代表 写真
佐藤 紘佳 -Hiroka Sato-
立正大学2

 営業
中尾 公亮 -Kosuke Nakao-
武蔵野大学文学部1

ありがとう’’って言葉を大事にしてますか?そのひと言でお互いに良い気分になれる『幸せのスパイス』色んな人の幸せの隠し味になりたい!みんな!ありがとう!!

 金田郁也 -Fumiya Kaneta-
中央大学1

コレクター
川角 健太-Kenta Kawasumi-
法政大学人間環境学部3

 

コレクター
並木 佑太-Yuta Namiki-
日本大学4

コレクター
土居 麟馬-Rimma Doi-
法政大学国際文化学部3

事」とは「大事」、それを成し遂げる時。つまり簡単に言えばデカい事やった時ってこと。大事って昔の、江戸時代の人とかがよく使ってた気がする。まぁここで意味してるのは日本に、世界に影響を与えるような事だから、今幸せを感じようとしてもできない。 些細なハッピーはあるけど、正直今は何をしたって幸せを感じない。もう始まってしまったから。大事を成すまでその瞬間は来ないだろう。そしてその瞬間になったとしてもその時はもう新たなステージを見ている。 満足したら土居麟馬終了。 志を持った限りは自分を全うする。 他人に、自分にウソをついても何も生まれない。 弱音はもう二度と吐けない。ただ自分を生きる。他人の為に。平和の為に。

1期】

前代表
福井 貴子 -Takako Fukui-
上智大学文学部

決して貧しくはないはずなのに、多くの人が幸福感に満足していない現代の日本。 慌しい生活の中で、幸せについて改めて考えたことはありますか? 時間による拘束、それによる個人の喪失、絆の崩壊・・・。 そんな時代に、学生の私が何か出来ないのか。 そんな思いからSHIPを立ち上げました。 自分と同じ幸せを世界の誰かも感じている事を知って、世界は一つだと再確認してほしい。 自分では気付かなかった幸せを誰かが感じている事を知って、幸せを見つけてほしい。 自らが幸せを伝えるツールとなって活動していきたいと思います!

 

写真
山崎 綾乃-Ayano Yamazaki-
法政大学国際文化学部3

幸せについて考えてたときに、あんなことも、こんなこともって次々に些細なことが幸せに思えてきて、自分が思ってたよりも幸せって身近に存在してるんだなーって考えさせられました。その中で一番の発見は幸せは連鎖するということでした。私は写真を撮ることがすきで、その写真を見て「いいね!」って言ってくれた人が幸せになって、それを聞いて自分も幸せになれるということに気が付いたのです。なので、SHIPの活動を通して沢山の幸せを撮って、沢山の人に幸せを感じてもらいたいです。

2期】

代表
都志 侑希 -Yuki Tsushi-
法政大学国際文化学部3

Are You Happy?」この問いに、自信を持って「YES!!」と答えられる日本人を増やすために活動しています。あれも欲しい、これも欲しい。。。世界規模で言えば、欲しいものは何でも手に入る日本人。しかしそれは「本当の幸せ」を遠ざけています。一度立ち止まって、「自分は何を持っていないんだろう?」ではなくて、「何を持っているんだろう?」と問いかけてみてください。きっと、たくさんの身近な幸せに気づけるはず!

 

副代表
伊東 いちこ -Ichiko Ito-
法政大学国際文化学部3

日常のささやかな幸せを表現したくて、日々奔走してます。

Web
富岡 麻奈美 -Manami Tomioka-
駒沢大学グローバルメディアスタディーズ学部3

幸せを書いてもらっているときのみんなの顔見たら、もう辞められません。

アクセスカウンター

GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチサマンサレーベル